「BEYOND2020 クルマが拓く未来~これから自動車関連ビジネスはこう変わる~」

川口盛之助氏@日経Automotive Technology Forum 「BEYOND2020 クルマが拓く未来~これから自動車関連ビジネスはこう変わる~」
日経AutomotiveTechnology フォーラム「BEYOND2020 クルマが拓く未来~これから自動車関連ビジネスはこう変わる~」

Tech-ON記事20140911 : トヨタがJTBになる、未来の自動車産業とは

Tech-ON記事20140912: 「鉄鋼業が打撃」「深夜が繁盛」、自動運転車の衝撃

川口盛之助氏の2020年のクルマ産業を読み解く、キーワードは仮想化とカスタマイズ化 presentation on September 11th 2014 @ Tokyo
川口盛之助氏の2020年のクルマ産業を読み解く、キーワードは仮想化とカスタマイズ化 presentation on September 11th 2014 @ Tokyo

2014年9月11日
10:00–11:00 AM
THE GRAND HALL(東京・品川)

2020年のクルマ産業を読み解く、
キーワードは仮想化とカスタマイズ化

盛之助 代表取締役社長
日経BP未来研究所 アドバイザー
川口 盛之助

 将来のクルマ産業は、販売台数の8割の部分が移動手段として便利な機能・サービスとして位置付けられ、クルマの性能よりも、作りやすさや使い勝手が重視されるようになる。一方、残りの2割の部分が愛着のあるクルマとして、個人の思い通りにカスタマイズできたり、長く乗り続けられる仕組みが求められるようになる。それぞれのビジネスモデルがどのような産業を作り出すのか、展望する。
Morinosuke Kawaguchi 川口盛之助氏のpresentation slide